05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2016.08/05(Fri)

アネモネという雑誌にトムが紹介されています。

大きく取り上げられているので是非みてください。

鈴木真佐子

08:04  |  トム(ミカエルの光の剣)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2016.05/01(Sun)

トムレダーのワークショップin福岡6月 and 横浜5月

ワークショップin福岡6月 and in 横浜5月
トム・レダーが来日します。私が通訳をさせていただきます。
昨年は来日できませんでしたので、
過去に参加された方も、初めての方も、今年はぜひご参加ください!
参加ご希望の方はangel@krf.biglobe.ne.jpへご連絡ください。

詳細のチラシはFaceBookにございます。
チラシは福岡と横浜、それぞれ裏表の2枚ございます。
詳細はこちら
19:45  |  トム(ミカエルの光の剣)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2016.02/22(Mon)

トム・レダー氏が5月に来日

今週中に詳細をアプさせていただきます。
日にちは決まりました。

横浜
5月27日(金)の夕方、
セミナーは一日づつの個別のワークになります。
5月28日(土)初級
5月29日(日)中級

福岡
今回は福岡、6月の初めを予定しています。
17:08  |  トム(ミカエルの光の剣)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2015.05/11(Mon)

7月のワークショップご紹介:トム・レダーと光の剣

トム・レダーが7月に来日することが決定しました。
光の剣のコースは三日間ありますが、一日もしくは二日のみ受講することができます。内容的には一日目①から三日目③へ進むようになっています。
剣の販売は毎日あります。剣だけをお求めの方はお問い合わせください。

会場:「天使の樹」横浜クリスタルボウル・テンプル
   横浜市営地下鉄「中川駅」から徒歩1分
(このホームページのテンプルのページに地図あり)
日時:①7月10(金)
    10:00am~5:00pm
   ②7月11日(土)
    10:00am~5:00pm
   ③7月12日(日)
    10:00am~5:00pm
参加費:一日のワークショップにつき、25,000円
(*レベル①を再受講の場合は15,000円になります。)
定員:12名~30名
 (定員数を満たさない場合はキャンセルの可能性があります。)

① <ワークショップ1日目>
ライト・ワーカーズ・トレーニング・レベル1、
セレナイトの光の剣を使う方法や技術を紹介します。変容のためにこの高い波動の光を使うことを学びます。剣を用いて、ヒーリングのエクササイズを実際に行います。チャクラ、経絡やサトル・ボディを活性化、浄化してバランスを取る技術を学びます。剣を使ってパワフルなライトボディの活性化を行う学びも含まれています。最後に肉体と肉体以外のボディを活性化する誘導瞑想を行います。

② <ワークショップ2日目>
ライトワーカーズ・トレーニング・レベル1
セレナイトの光の剣 &エソテリック鍼灸
ネガティブ・エネルギーの変容 

ネガティブなエネルギーを除去、エンティティを取り除く新しい技術を学びます。土地や家などを浄化する方法を学びます。このようなエネルギーが私たちの健康にどのように悪影響を与えるのか見ていきます。そしてペンジュラムを使ってそのようなエネルギーが停滞しているかどうか調べます。光の剣を用いてエソテリックな鍼灸についても学びます。これはロサンゼルス在住の鍼灸師ミキオ・サンケイ氏が開発した方法です。インドのチャクラ・システムやカバラ、聖なる幾何学を伝統的な中国の鍼灸と組み合わせています。最後に誘導瞑想を行い、自分の光の量を増やし、肉体の周りに黄金と薄紫色の光を活性化して、守護用のグリッドを作ることを学びます。

③<ワークショップ3日目>
新しいアセンション・トレーニング・プログラム・レベル3
エソテリック鍼灸

アセンションについて学びます。セレナイトの剣を用いて、自分の光を増やし、拡大した次元に自分の高次のチャクラを開いていきます。アセンシヨンしたマスターたちを招いて、私たちの究極的なアセンション・プロセスを促進するため、高次のエネルギーを取り入れるサポートを彼らに頼みます。最後に光の剣を用いて、アセンションの儀式と瞑想を行います。このプロセスは光への個人的なアセンションの基礎作りとなります。

エソテリック鍼灸レベル3(上級編)は、光を統合するためのパターン、光の柱を構築して意識をより発展させるためにアンタカラーナ(光の筒)を活性化するパターンを学びます。ミキオの新しいWei Qiのグリッド守護のパターンを体験してみてください。最後にアンタカラーナを活性化して、根源とつながる誘導瞑想を行います。  

プラクティショナー認定コースもあります。

申し込み・問い合わせ先:鈴木真佐子 angel@krf.biglobe.ne.jp

14:36  |  トム(ミカエルの光の剣)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2014.06/06(Fri)

トム・レダー、セレナイトの剣のプラクティショナーの認定書

セレナイトの剣のプラクティショナーの資格を取るための方法をご紹介

トムからそのプログラムの説明と、フォームが届きましたので、ご紹介させていただきます。


セレナイトの剣 プラクティショナー認定プログラム

セレナイトの剣のプラクティショナーとして認定されるための必要条件は以下です。

1.Selenite Sword Maker LLCのトム・レダーによる
以下の4つの一日セミナーを2年以内に参加すること。

(1)「ライトワーカー・トレーニング・プログラム」
最初に受講するプログラム。
エネルギーと光を活用してパワフルにワークする多くの方法を提供する。
チャクラ、経絡、そしてサトル体の活性化や浄化、バランスを与えることを学ぶ。このトレーニングには、セレナイト光の剣を使い、パワフルな「ライト・ボディの活性化」をする方法も含まれる。

(2)「ヒーラーズ・トレーニング:レベル1」 
および「エソテリック鍼灸トレーニング:レベル1」
ヒーラーズ・トレーニングは体のエネルギーの問題を分析する方法、そして変化・変容を通して、これらのエネルギー的問題を解決する方法を学ぶ。ペンジュラムの使い方を学び、ハナ・クルーガーの分析方法を学ぶ。
光の剣を活用して、ロサンゼルス在住の鍼灸師、ミキオ・サンケイ氏により開発されたエソトリック鍼灸のワークを行う。

(3)「ヒーラーズ・トレーニング:レベル2」
病気のスピリチュアルの原因、そしてエソテリック鍼灸のトレーニングを学ぶ。ネガティブなエネルギーについて学び、それらがどのように私たちの健康を害するか、ハナ・クルーガーの病気のスピリチュアルな原因への手順を学ぶ。ペンジュラムを使い、変容される必要のある問題や、原因をつい畏友する。エソテリック鍼灸の上級者向け、レベル2のパターンを提供する。



(4)「ライトワーカーズ・上級者向けトレーニング」
これは光の剣を活用して、天使の領域でのワーク、そして大天使たちのエネルギーと援助を活性化する新しいプログラム。「エノックの鍵」を使い、大天使メタトロンと、王座の光の放射を使うことを学ぶ。アセンションしたマスターたち、そして7つの光線のチョーハンたちと、直接にワークをして、それぞれの人のエネルギーと知識を活性化していく。
過去の「ターボ・クレンジング」と呼ばれる、エネルギーを浄化するための新しい手法も学ぶ。一日を通して、4種類の呼吸法を学び、グループのエネルギーを上げていく。アンタカラーナの光のレインボウ・ブリッジを形成するために、上級エソテリック鍼灸を教える。

2.プラクティショナーは1~2年に一回、復習のためにプログラムに参加することが必修。プラクティショナーは新たに設けられたプログラムを、それが発表された2年以内に参加することが義務づけられています。

3.ライトワーカーのプラクティショナーとしてセッションを行うためには、少なくても2本のセレナイトの光の剣、一本の鍼灸用のワンド、ステインレスのペンジュラムを一個、そして、VIVAXISのゆがみを修正するためのペンジュラムを持っていることが必要です。

4.プラクティショナーが持つ必要のある技術は以下です。

a) ペンジュラムを使い、クライエントのエネルギーの状態を分析できること。
b) チャクラの浄化や活性をする能力。
c) 不調和のエネルギーをサトル・ボディから除去する能力。
d) 肉体の病気の7つの原因、そしてスピリチュアルなレベルの病気の7つの原因に対してハナ・クルーガーの手順を使いこなせること。
e) 2本の光の剣を活用して、ライト・ボディの活性化ができること。
f) エソテリック鍼灸のトレーニングで学んだ、パターンのツボを見つけることができること。
g) Vivaxis修正用ペンジュラムを使い、Vivaxisのゆがみを直す技術。



5)プラクティショナーは、セレナイトの剣や鍼灸のワンドを活用して15のセッションを行い、記録すること。ペンジュラムを使い、それぞれのクライアント(セッションを受ける相手方)に対して、ワークの必要なチャクラを評価し、ハナ・クルーガーの手順を使うにしてください。
                              
 以上

これから15のセッションの報告をするためには、下記のフォームをお使いください

The Selenite Sword of Light Practitioner
Client Evaluation Sheet
セレナイトの剣のプラックテイショナーによる
セッションの評価表
施術者の氏名 Practitioner Name:                
実施場所 Location of Treatment:                   
クライアント名Client Name: _______________________ 実施日 Date:        
クライアントの問題、または要望 Does the client have any problems or request?
                                                                         
                                         
1.ペンジュラムによるチャクラの確認:チャクラは開いているか、閉じているか等
Pendulum Evaluation of the chakra-- Opened or Closed?

第1チャクラFirst Chakra_____ 第2Second Chakra____ 第3Third Chakra____
第4 Fourth Chakra_____ 第5Fifth Chakra_____ 第6Sixed Chakra____
第7 Seventh Chakra_____
2.肉体の7つの病気の原因についてのダウジングの結果:
Results from pendulum dowsing the seven causes of physical ill Health?
                                     
3.スピリチュアル体の7つの病気の原因についてのダウジングの結果:
Results from pendulum dowsing of Seven Causes of Spiritual ill Health?


4.ペンジュラムを使い、クライアントにとって一番合うエソテリック鍼灸のパターンは:
Dowse with the pendulum the best Esoteric Acupuncture pattern for the client?
                                       

5.エソテリック鍼灸のトリートメントを受けたクライアントはどんなことを感じたり、
気づいたりしたか。
What did the client notice or feel during the Esoteric Acupuncture treatment?
                                       

6.ライト・ボデイの活性化を行なったか。
Completed Light Body Activation for Client    はい___   いいえ___

7.トリートメントを受けた後クライアントはどのように感じたか。
How does the client feel after treatment?
                                        

8.クライアントにとって、どの過程がもっともパワフルに感じたか。
What process did the client feel was most powerful?
                                      


施術者のサイン
Signature of Practitioner                     

クライアントのサイン
Signature of Client                        


21:40  |  トム(ミカエルの光の剣)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT